利尻ヘアカラートリートメントの使用頻度は?キレイに染まる使い方

利尻ヘアカラートリートメントの頻度は?

 

利尻ヘアカラートリートメントの頻度

 

天然利尻昆布のエキスで、髪や頭皮をいたわりながら白髪を染める「利尻ヘアカラートリートメント」。
口コミなどでも高評価を得ている人気の高い商品です。

 

しかし、染め方によっては染まりにくいと感じたり、思った色にならない事もあります。
中でも、染める頻度に関して疑問をお持ちの方は多いようです。

 

そこで今回は、利尻ヘアカラートリートメントの使用頻度や、キレイに染まる使い方について詳しく解説したいと思います。
使用方法に疑問がある方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

利尻ヘアカラートリートメントの使用頻度はどれくらい?

 

利尻ヘアカラートリートメントは、どれくらいの頻度で使用したら良いのでしょうか。

 

初めて使う時は3日間連続で

 

発色の良い利尻ヘアカラートリートメントですが、髪の表面に色を付けるマニキュアタイプ。
段々と色が付いていくという特徴があります。

 

ですので、初めて使う時の使用頻度としては、3日間連続で行いましょう。
毎日連続して重ね塗りをする事で、しっかりと白髪に色が付くのです。

 

実際にメーカーも、始めは連続して使用する事を推奨しています。

 

染まってい来たら週に1回程度の頻度に

 

始めの連続使用で色がまんべんなく入ったら、その後は週に1〜2回の頻度に落としても問題ありません。
また、「白髪が気になってきたら染める」というのも良いでしょう。

 

同じ商品でも、使用する人の髪質や体調によっても効果は変わります。
週に1〜2回というのを目安に、自身の髪質や白髪の状態を見ながら、調整していくのがオススメです。

 

利尻ヘアカラートリートメントは毎日使ってもいいの?

 

白髪が気になるから、毎日使いたい!という方もいる事でしょう。
しかし、髪や頭皮へのダメージが気になる所ですよね。

 

利尻ヘアカラートリートメントの成分はほとんどが天然由来のもの。
髪や頭皮に刺激となるような添加物も、除去されています。

 

メーカーによると、優しい成分で出来ている利尻ヘアカラートリートメントは、毎日の頻度で使っても問題はないという事です。

 

利尻ヘアカラートリートメントを綺麗に染まるやり方

 

利尻ヘアカラートリートメントを綺麗に染まるやり方

 

利尻ヘアカラートリートメントは、使用頻度も大切ですが、まずは正しく使用する事でより効果を発揮してくれます。
正しい使い方を確認しましょう。

 

1:利尻ヘアカラートリートメントを適量、よく濡らした手に取り、シャンプー後の髪にまんべんなく塗ります。
2:放置時間は10分間です。(この間に身体などを洗うと良いでしょう)
3:お湯でしっかりとすすぎ、ドライヤーで乾かしましょう。

 

基本的な使い方は以上です。
初めて使用する際には、放置時間を長めに取りましょう。

 

ラップやキャップなどを使い、温めるとより発色しやすくなります。
素手でも使用できますが、少し手や爪が染まってしまう事もあります。

 

なるべく手袋をはめるか、クシを使用してトリートメントを伸ばすと良いでしょう。

 

よりキレイに染まる使い方・コツは?

 

基本的な使い方について解説しましたが、よりキレイに染まるコツがあります。
オススメの使い方やポイントをご紹介しましょう。

 

放置時間を長くする

 

通常よりも放置時間を長く取る事で、白髪に色がしっかりと付きます。
ただし、長ければ良いというものでもありませんので、目安としては30分〜1時間でしょう。

 

乾いた髪に使用する

 

髪の表面で発色するマニキュアタイプの利尻ヘアカラートリートメントは、濡れた髪よりも乾いた髪に使用する方が色が定着しやすいのです。
特に、初めて使用する時には通常のヘアカラーをする要領で染めると効果的と言えます。

 

温める

 

利尻ヘアカラートリートメントは、髪の内側にあるプラスイオンに、染料の持つマイナスイオンが吸着する事で発色しています。
ドライヤー等で熱を加える事により、イオン結合が促され色の定着が強くなるのです。

 

温める際には、ラップやキャップを使用しましょう。

 

妊娠中や授乳中でも使える?

 

女性は、妊娠中や授乳中など、何かと気を付けなければならない時期がありますよね。
ヘアカラーなど、頭皮につけるものに関しても敏感になるでしょう。

 

メーカーによると、利尻ヘアカラートリートメントは妊娠中や授乳中でも使えるとの事です。
臭いや刺激が少ないので、デリケートな時期に向いているでしょう。

 

ただし、ホルモンバランスによるお肌の変化も大きな時期です。
ですから、事前に使用に関する事や頻度など、掛かりつけの医師に相談をしてから使用する事をオススメします。

 

利尻ヘアカラートリートメントの頻度にまつわる口コミと評判

 

利尻ヘアカラートリートメントの頻度にまつわる口コミと評判

 

利尻ヘアカラートリートメントを、実際に使用した人の口コミを少しご紹介しましょう。
使用頻度にまつわる口コミは特に、参考になるかと思います。

 

良い口コミと評判

 

使い始めに4日間、毎日使用したら、凄くキレイな色に染まりました。その後週に2回程度ですが、キレイな髪色をキープ出来ています。
私の髪は染まりやすいのか、1回でほぼ白髪が目立たなくなりました。
週2〜3のペースで3か月くらい使っていますが、何となく、髪にコシが出てきたような気がします。
1回目にキレイに染まらなかったので、乾いた状態で染めてみたらしっかり色が入りました。

 

悪い口コミと評判

 

1回使用しましたが、全然染まりません。
物は良いのですが、始めの数回は毎日使用するというのが面倒です。
週に1回の使用だと、私の髪はしっかりとは染まりません。
美容室に行く手間はないけれど、週に数回お風呂でヘアしないといけないのが少し面倒に感じます。

 

利尻ヘアカラートリートメントのメリット・デメリット

 

利尻ヘアカラートリートメントのメリット・デメリット

 

利尻ヘアカラートリートメントを使用する前に、メリットだけでなく、デメリットに関しても把握しておく事が大切です。

 

メリット

 

・髪や頭皮に優しい
・自宅で好きな時間にケアが出来る
・プリンにならない

 

デメリット

 

・1度で完璧には染まらない
・一定の頻度で染め続ける必要がある

 

利尻ヘアカラートリートメントのメリットは、何より髪や地肌に優しいという点でしょう。
かぶれや痒みの元となる、ジアミンやタール系の色素を配合せず、天然の色素を使用して白髪を染めます。

 

また、手の空いた時にいつでも自宅でケア出来るという点も、メリットでしょう。
定期的に染める事で、プリンにならないのもオススメのポイントです。

 

一方、通常のヘアカラーとは「違い、一度で完璧に白髪が染まる訳ではありません。
すくに白髪をなんとかした!という人にはオススメ出来ないでしょう。

 

一定の頻度で染め続ける必要があるので、それを面倒に感じる人にとってはそこもデメリットと言えます。

 

利尻ヘアカラートリートメントと頻度のまとめ

 

利尻ヘアカラートリートメントと頻度のまとめ

 

利尻ヘアカラートリートメントの使用頻度は、始めの3日間は連続で、色が入ったら週に1〜2回程度の間隔で使用しましょう。
よりキレイに染めるためには、乾いた髪に使用するのがオススメです。

 

正しい使い方に加え、放置時間や加温などの工夫をする事で、よりしっかりとキレイに白髪を染める事が出来ます。
利尻ヘアカラートリートメントは、天然成分を使用しており、髪や頭皮に刺激となるような添加物も除去しています。

 

敏感肌やアレルギー体質、妊娠中や授乳中の方にも使える、安全性の高いヘアカラートリートメントなのです。

 

トップページ


このページの先頭へ戻る